Return to site

鎌倉に移り住みました

· 鎌倉的生活

いつか海の近くに住みたい、と思っていたら、「いつか」が訪れ、鎌倉に住むことになりました。

海まで歩いて5分、家の隣は田んぼという、自然豊かで静かなところです。

私は東京の新宿区で生まれ育ち、とても便利な生活をしてきたけれど、そこに「心地よさ」はなかった。人は多いし、チェーン店ばっかりだし、お店からの宣伝や音楽はうるさいし、夜は酔っぱらいが道端で寝てるし。そんな風景を、子どものときから不快に思いながら見ていた。

結婚して実家を出てからも、通勤などの関係で都内に住んでいた。そして退職してフリーランスになった今、もう場所にしばられなくなり、やっと「海の近くに住むこと」を実現することに。(ちなみに夫はもともとフリーランスなので「通勤」がありません)

とはいえ、仕事など何かと東京に行く機会も多いので、ひとまず関東圏の海辺で探し、いまの家にたどりついたのでした。

実は、はじめは候補から鎌倉地を外していた。観光客で混んでるし、住みたい人も多そうだから家賃が高そうだな…と避けていたけれど、たまたまいい物件を見つけて、内覧したその場で即決!

でも実際に住んでみて、心地よさをとても感じています。確かに土日は鎌倉駅周辺や江ノ電は混雑するけれど、私が住んでいる町には観光名所がないので落ち着いているし、近くにスーパーはないけど八百屋さんや肉屋さん、あと素敵なカフェも何軒かあるし、何より海から見える夕焼けがとてもきれいで、日没の時間に合わせて海まで散歩することも。さらに、どうやら近くにコワーキングスペースとグランピング施設もあるらしく、開拓が楽しみ。

 

ところで鎌倉には鎌倉が好きな人が多い。自分の住む町をよりよくしよう、という思いがたくさん伝わってくる。私も鎌倉で、湘南で、いろいろなことに携わっていけたらいいなと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly