• 既成概念の向こう側へ

      

    文章を通して、仕事や働き方、暮らし、住まい方、子育て、教育など

    あらゆることの選択肢を広げるきっかけをつくりたい。

     

    そのうえで納得するものを選べたら、

    人生はより満ちたものになるはずだと信じています。

  • about

    古瀬 絵里  Furuse Eri

    編集者・ライター

    1989年東京生まれ。文房具店と印刷業を営む両親のもと育つ。大学卒業後は画廊に就職。その後ウェブマガジン「greenz.jp」の編集アシスタントを経て、月刊誌「ソトコト」編集部へ。退職後は夫と2か月間、ヨーロッパをまわる。帰国後、フリーランスの編集者・ライターに。2018年より鎌倉に移り住む。

  • work

    greenz.jp「グリーンズ求人」

    ウェブマガジン「greenz.jp」の連載企画「グリーンズ求人」にて、企画・編集を担当しています。

    https://greenz.jp/project/greenz_kyujin/

    雑誌「TURNS」

    28号から「TURNS」の編集チームに加わりました。

    https://turns.jp/

    「Rhythmoon」に掲載されました

    ウェブマガジン「Rhythmoon」にて「地方フリーランス生活」のインタビューを受けました。

    「海の近くに住みたい!を実現|編集者・ライター古瀬絵里さん@神奈川県」

    https://www.rhythmoon.com/column/2018/05/post-2208.html

    グリーンズ「作文の学校」ゲスト講師

    グリーンズの「作文の学校」にて「第5回:書き手という仕事を知る」のゲスト講師を務めました。

    https://greenz.jp/event/sakubun_zemi_04/​

    渋谷キャスト

    「渋谷キャスト」ウェブサイトにて、インタビュー記事を書きました。

    CAST People#7_渋谷 と 子連れで住む人 神田沙織さん「子育てをもっと街へ、社会へ開いていく」

    http://shibuyacast.jp/journal/detail/people-kozure/

    greenz.jp

    greenz.jpにて記事を書きました。

    「地域通貨は経済を自分たちの手に戻し、「いかしあうつながり」をつくるもの。旧・藤野町で10分の1の世帯が利用する「よろづ屋」に見る、地域通貨の可能性。」

    https://greenz.jp/2018/07/19/ikashiau_yorozuya/

  • blog

    April 11, 2018 · 鎌倉的生活
    April 6, 2018 · 取材メモ
    March 5, 2018 · 取材メモ
    More Posts
  • contact

    All Posts
    ×